雨の中でのペット火葬

東京都大田区のH様のご自宅へ、ペット移動火葬車でお伺いし、ワンちゃんの火葬をさせて頂きました。

このところずっと雨続きでしたが、やっと雨が降らない中で火葬させて頂くことができました。

ペット移動火葬車は、煙や匂いが出ない構造にはなっておりますが、暑い熱気が天井から出ますので、雨であっても屋根のある場所では火葬することができません。

その為、雨天での火葬の際には、大切なお骨が濡れないように細心の注意をしながら火葬炉からお骨をお出しいたしますので、普段より時間は多少かかってしまいます。

このように、お預かりした大切なペットちゃんの為、そしてご依頼主様の為に、当社では雨天でも細心の注意をしながら、大切にそして丁寧に火葬をさせて頂いております。

 

当社では、ご依頼主様のご自宅まで移動火葬車でお伺いさせて頂き、ペットちゃんが育ったご自宅、もしくは近隣へ配慮させて頂いた場所でお見送り、火葬をすることができます。

 

今回お伺いした大田区、世田谷区を基点として、東京全域、埼玉、神奈川、千葉、そして関東全域まで24時間受付、24時間訪問可能でございますので、ご依頼主様のライフプランで合わせたスケジュールでお伺いさせて頂きます。

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15214702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)